Rotary 公益財団法人ロータリー日本財団

理事長ご挨拶

公益財団法人ロータリー日本財団理事長 千 玄室
公益財団法人ロータリー日本財団
理事長 千 玄室

公益財団法人ロータリー日本財団(以下、当法人)は、岩井 敏・創立時理事長以下、関係各位のあたたかいご支援を頂き、2010年12月24日、内閣府より公益財団法人として認定を受け、以来、当法人への寄付者に対する税制上の優遇措置を得ることが可能となっております。

当法人は、「世界でよいことをしよう」という国際ロータリーのロータリー財団と目標を同じくし、奨学金の支給や世界の平和と人々の生活をよりよくするために活動しているロータリー財団の公益事業を支援しております。当法人にお寄せいただいた皆様からのご寄付は、この公益目的を達成するために、当法人とロータリー財団とは、日本全国および海外のロータリークラブを通じて多くの事業を行っております。

当法人は、この度、従前よりセキュリティを強くし、かつ、安全性を高めるため、所定の手続きを経て、ホームページをリニューアルさせていただきました。

私は、2014年9月12日の当法人理事会において、理事及び関係者各位のご推薦を頂き、再度、当法人の理事長に就任いたしました。そして、事務局体制の更なる整備拡充のために、当法人評議員会による当法人定款が改訂されましたので、理事会において、副理事長3名体制となり、それぞれ、総務、奉仕、財務担当とし、当法人の事業の執行に万全の態勢を整えることとなりました。

皆様には、当法人への更なるご理解を頂きますことと、合わせて、より一層のあたたかいご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げ理事長再任のご挨拶といたします。

公益財団法人ロータリー日本財団
理事長 千 玄室